Andante Diary

毎日を哲学しながら一歩前進の記。たまにフィクションもあるかも。

Never forget these experience!

今さらだけど、忘れたくないので書いておきたい話。

 

今年のGWに3年ぶりに海外旅行に行きました。

 

常に日本クソつまらないよ!海外に行きたいよ!と思ってた気持ちが爆発。

 

アイルランドとオランダで悩んで、直行便があって、国民の9割が英語を話せて、街並みが素敵、何より決心した3月の自分の部屋のカレンダーがオランダのチューリップ畑の中を鉄道が駆け抜けてる写真だったのが決め手だったかも。笑

 

小さい頃から父親が長崎出身で、おばあちゃん家に行った話を友達にすると「ハウステンボス行ったことある?」って言われるんだけど、おばあちゃん家は長崎市内でハウステンボスがあるのは佐世保なので、一度も行ったことないのが悔しかったんですよ。笑

 

もう大人でお金もあるし、本物のハウステンボス見に行ったろうやないの!と息巻いて行ってきました。笑

 

結局行きたい街が多過ぎて、今回はハーグ行く余裕無くて見れなかったけど。苦笑

 

そんなこんなで夜中にExpedia開いてハイになりすぎて、KLMの直行便とアムステルダムの5つ星ホテルを手配。笑

冷静になった後で明細見て、我ながら引きました。笑

でもおかげで快適な旅だったけど!!

 

1日目はブリュッセル

2日目はユトレヒト

3日目はリッセのキューケンホフ公園

最終日にやっとアムステルダム市内を観光。

 

で、今回驚いたのは、

 

①美味しい朝ごはんを毎日たらふく食べて、部屋に戻って休憩してから出かけてたんだけど、部屋でやることもないので、取りあえずテレビをつけてボーッとBBCのニュースを見てたんです。

 

オランダだけど良いホテルだったおかげで、BBCが見れたんです!3年ぶり!笑

 

ロンドンとアムスは1時間時差があるから、ボーッとしてると時刻表示が1時間遅れててまだ大丈夫だよ…ね?あれ?!こっちは1時間早いやん!!そろそろ行かないと!!状態になりがちだったな。笑

 

まあそんなわけでニュースは普通におじさんとおばさんのキャスターがやってたんだけど、お天気コーナーになった時にビックリしたんです。

 

あれ、このお姉さん片腕がない?!って。

 

日本では障害者の人が普通に働いてても、あまり表に出るより、何かと裏方についてることの方が多い気がするんです。

現にうちの会社はもっぱら総務とか技術者に多いんだよね。

 

マスコミに出てる障害者の人でみんなに名前を知られてる人なんか数えられるくらいしかいないんじゃないかなあ。

 

でもニコニコしながら、スタジオのキャスターの人たちと掛け合いもあって愛想よく天気を伝えていて、何だか感動してしまったな。

ヨーロッパ、マジですごい!

 

日本でもダイバーシティ化が進んでいるとは言っても、障害のある人がニュースで伝える側になるのはまだまだ先な気がする。

24時間テレビやるなら、コーナーでクローズアップして出し物してもらうんじゃなくて、そういう人たちに伝える側に回ってもらってもいいのでは…!と思い出して書いておきたいと思いました。

 

日本は技術では進んでるけど、みんな「周りの目」「漠然とした意識」を気にしすぎて、マイノリティに対する偏見がありすぎだと思う。

 

驚いたことその2。

オランダは行く前はチューリップとチーズとミッフィーのイメージしかなかった。笑

で、同性婚安楽死大麻も売春もみんな合法。

中世のオラニエ公からの歴史を受け継いだ由緒正しい育ちの王様がいる国。

 

これが全部どうやって成り立つのかこの目で確かめたかった。

 

だから、2日目の夜に、ガイドブックでは軒並み「夜に足を踏み入れてはいけない」って書いてあるRed Light Districtに足を運んだ。

旧教会の周りがヤバいと書いてあって、取りあえずアムスの中心地のダム広場から一本奥を進んで行く。

 

どんどん怪しい雰囲気に。

 

コーヒーショップという名前のソフトドラッグ専門店やアダルトショップがたくさんある先に教会はあった。

 

何だ。全然怪しいお姉さんなんていないじゃん。

 

と思って脇道から帰ろうとしたら、観光客がぞろぞろ入って行く道があって、気になって通ってみたら、名前の通り、赤いライトの部屋に下着姿のお姉さんがいて、セクシーなポーズを取ったり、手を振ったりしてる部屋が並んでたの。笑

 

うわああああ!マジでヤバいところに来ちゃったよ!!

 

ってその日はそのままホテルに帰ったけど、お姉さんたちの背景とかがすごく気になって、スマホでずっと調べてたら、トリップアドバイザーに何やら売春婦のお姉さんたちの仕事について紹介してるミュージアムがある、との情報を発見!

 

翌日、街中のチケット屋さんで見つけたクーポンを持って、再びRed Light Districtに。

 

でもミュージアムのある通りが実は1番すごくて、お姉さんたちの仕事場もたくさんあるし、コーヒーショップもアダルトショップもストリップ劇場もあって、なかなか女子1人で行くには勇気が必要だったね。笑

 

そんな中でたどり着いたアムステルダムの売春のことがよく分かるミュージアムRed Light Secret!笑

 

最初は本当に秘法館みたいな感じなのかなって思って入ったけど、ロシア人のお姉さんの音声ガイドを聞いたり、館内の説明を読みながら進んで行くうちに、こんなにしんどい仕事はないと思ったわ。

 

オランダ、特にアムステルダムでは売春を合法にした代わりに、国が身体検査だったり法律の基準を満たしたお姉さんしか売春婦にはなれないし、部屋も雇い主から引き当てられてる訳じゃなくて、一晩150ユーロ(約2万円!)払って自ら借りていて、1人のお客さんに対しても30分くらいで50ユーロ(約6500円)からで延長が入ればもっとお金も取れるけど、みんながみんな延長する訳でもないし。

 

最低3人は相手にしないと部屋代は払えないし、生計を立てるには一晩に何人も相手にしないといけないし。

部屋も自分でメンテナンスしなきゃいけなくて、蛍光灯の交換も部屋の掃除も自分でやらなきゃいけないの。

 

並んでる部屋の中から道を好奇な目で見られて、他のお姉さんたちと比べられても、生きていくために、笑顔で手を振ったり、ポージングしたりしなきゃいけない。

 

しかも裸か裸に近い姿で仕事をする=お客さんの男性が武器を隠し持っていて襲って来たら、太刀打ちできる可能性は極めて低くて、実際にほぼ毎年どこかで売春婦の女性が仕事中に命を落としてるそう。

 

会いに行けるアイドルなんかよりかなり残酷な仕事だと思う。

 

それでも、仕事を続ける人の中にはちゃんとした彼氏や旦那さんもいて、職業として売春婦をしていることをパートナーに理解してもらった上で仕事をしている人もいて、本当に心からプロ意識が高くないと続けられない仕事なんだと思い知らされました。

 

帰り道でお姉さんたちを見た時、心から頑張ってって思った。

 

それでもオランダは男女平等の意識が進んでいるから、売春婦だってちゃんと職業の一つでしょって意識の人もたくさんいるようで、本当にしっかりしてるんだなあと思った。

 

英語でgo by duchessっていうスラングがあって和訳するとオランダ式でやろう=割り勘にしようっていう意味になるんだけど、それはオランダ人がケチだからではなくて、とことん合理主義で相手のことを尊重するために割り勘にするのかな、っていうのはすごく感じた。

 

アムステルダムは首都で都会なはずなのに、高級ブランドのお店が全然無くて、SPAの大規模な小売の洋服屋さんばかりだった。

あんまりオシャレな人は少なかった気がするけど笑、みんなセールで安く買った物をずっと大事にする、シンプルな生活をしてるんだなってことがひしひしと伝わってきた。

 

現にみんなクールではあるけど、困ってる私に優しくしてくれし、ストレートに感情表現してくれるし、心では温かい人ばかりだった。

 

だから街のどこに行っても居心地が良かった。

 

イギリス人もたくさんのジェントルマンが優しくしてくれたけど、オランダ人も本当に優しかったなあ(*´ω`*)

 

帰りのスキポールからの飛行機、帰国するのが嫌すぎて飛び立つ瞬間に涙が出て来て、我ながら本当にビックリした。笑

 

日本人は自由と寛容の国はアメリカだと思ってる人が多いと思うけど、本当はそれオランダですよ!!って声を大にして言いたい。笑

 

窮屈な他人の基準に縛られて苦しい思いをしてるなら、オランダが解放してくれるよ!!笑

 

売春ミュージアムもコーヒーショップも日本では見られないものだから、本当に行って良かった。

 

私はまずはオランダ人と互角に英語話せるようになるところから頑張ろ。笑

Hello, Goodbye 2017 Spring

さよなら年度末!

ということで、毎度毎度、新入社員が幹事を頑張っている営業部の飲み会にお呼ばれしたので、行ってきましたよっと。笑

 

毎回声掛けてくれるんだけど、なかなか日程が合わず。

ってかなかなか金曜日にやってくれないから辛いの…!笑

木曜日だったけど、頑張って行って来ました笑

 

えーと、着いたらまず営業のリーダーとSEのリーダーとイケメン営業さんの席に通されて、離婚しても幸せにたくましく生きてるよ話を聞かされ続け。笑

 

SE部門に異動する営業部長が隣の隣に座り、向かいの席に若手男子を座らせて、何で彼女がいないのか分析を始めた。笑

 

で、前に書いたマジメな営業のお兄さんが出会い系に4000円も課金したけど収穫なしどころか、出会ってもいない事実が発覚。笑

やっぱ人は見た目によらないわ。笑

 

でも、こんなズボラ女子な私のことが気になるらしく、一生懸命隣座ってきたり、飲みもの頼んでくれたり、一次会で帰るつもりが二次会に引きずり込まれたりしました。笑

献身的で優しい人なのは十分伝わってきたわ。笑

 

でもさ、人って自分のこと好きなんだなって分かる人のこと、簡単に好きにならないでしょ。笑

 

やっぱり気になるのはチャラいけど頭の回転が早い営業(アレク似 )さんなのです。

見た目とか骨格は!割とタイプなんだけど!中身が!違う!!笑

 

隣の席に座ったイケメン営業さん(30歳・既婚・風俗好き)に企画の若手男子(28才・阪大卒・喋り方が上から目線)とアレクだったらどっちがいい?って聞かれて、阪大のお兄さんが嫌いすぎるから渋々アレクって答えたのを後で本人に目の前でリークされました。笑

「だって俺カッコいいもんな」って言われたけど、「調子乗んなよ!!消去法やからな!!」ってきつく言っておきました。笑

 

なお、居酒屋でトイレ並んでたらその二人がイチャイチャしながら男子トイレに一緒に入って行ったので軽く引きました。笑

仲良しだし会社からのデスクも先週から隣同士だけど、さすがにトイレまで一緒に行かないで…!爆笑

 

営業部の男子で誰がいい?ってよく聞かれるけど、自分のタイプがいないので、渋々アレクって答えるしかなのです。何か悔しい!笑

でもカラオケ行ったら意外にも歌が上手かったので、都市伝説が本当なら床上手なはずなんだわー笑 

付き合うかどうかは別として、そこはどうなのかむっちゃ興味ある。笑

 

企画部も営業部も4月からイケメン来るかしらって思ってたけど、おっさんしか来なかったしガックシ。笑

 

そもそも、嫌煙家なのに、営業部なんかみんな喫煙者ばっかりな時点で無理だよ。愛せないよ。笑

人としてはみんないい人なんだけどね。

タバコ嫌いな人が同じ空間にいるかも、とか考えないで普通にタバコ吸い始めるからぶん殴りたくなる。

次の営業部長は前の副部長でよく知ってる非喫煙者の人格者な人だから、営業活動ももちろんだけどこの悪い習慣が消えるように頑張ってほしい。笑

 

あと4月からうちの部長の兼務先が増えるので、仕事が増えて爆発しそうになってます。

彼氏欲しいとかいう気持ちも沸かなくなってきた。笑

1秒でも早く会社から帰りたいし、休みの日は泥のように寝たい。笑

最近の癒しはもっぱら岩盤浴です。血流ってほんま大事やで。笑

 

今日、電車乗ってたら大学の入学式の帰りの親子がわんさか乗って来て、自分が大学入学したの、もう9年前とかなんだ!と思うとびっくりしました( ゚Д゚)

それを横目に幕張のイオンモールまで小籔さんのライブを観に行った私。笑

舞浜でミッキーとミニーの耳つけたヤンキーが乗って来たけど、GLAYをガンガン聴きながらこれ打ってました。笑

 

そんな感じだけど、社会人6年目もマイペースにやっていきます\(^o^)/

幻のケーキを求めて

午後休をもらって、神楽坂の奥地にある月に7日くらいしか開店しない、幻のケーキ屋さんカーヴァンソンに行って来ました!
パティシエのこだわりがすごすぎて、毎日営業するキャパがないそうで渋々不定期営業だそうで。


f:id:chihirocks123:20170315182254j:image

 

13時開店で12時半くらいに着いたけど既にすごい行列!
15人くらいは並んでたかな。

 

でもケーキ屋さんだし、すぐ入れるでしょって思ってたら、入店まで2時間半かかりました。笑
考えが甘かったな。ケーキ屋さんだけに。笑

たまにしか開いてないから、みんな5000円以上とか買って行くんですね…!

何より店員さんが手際悪すぎたのと、オーナーのこだわりが強すぎて、包装とかめっちゃ時間かかるっていう。笑

お店に入る頃には膝から下の感覚がなかったです。笑

 

大人買いしてお店出たのはいいけど、ご飯も食べてないし、足の感覚もなくて、頭が回転しなくて方向感覚も失う寸前で、足が全然動かないし、どこ歩いてるかも分からなくなってきて、帰る前に気絶するかと思ったけど、何とかベローチェにたどり着いてパスタ食べてやっと回復!笑

 

失神する前に電車に乗って、座ってるうちに足の感覚が戻って来て、無事に生還。笑

もはや高尾山でも登ってきたのかレベルの疲労感。

そして買って来たケーキを食べてます!


f:id:chihirocks123:20170315182311j:image

種類がたくさんあって迷ったけど、今日は、
ミルフィーユバニラ
あまおうのショートケーキ
アメール80%
カーヴァンソン風トライフル
をゲット!高かったぞ!!笑
何とショートケーキ1500円。でも大きいから許す!笑


多分人生で後にも先にもこんな高いケーキを買うことは無い気がする。笑

 

30分しか持たないアメールから食べてます。
チョコが濃厚で甘過ぎなくて大人の味でめっちゃ美味しい… !


さすがジャン・ポール・エヴァンの弟子!!
チョコへのこだわりがすごい。

他のケーキも食べるの楽しみ!

もう1回行くならもう少し暖かい時期にご飯食べてから行きたいな。笑

個人的にはアテスウェイとかレモンドロップとか日本人向けの味のスイーツの方が好きだなあ。

 

フランス仕込みの本格スイーツが食べたい人はぜひ( *・ω・)ノ

マンガみたいな両極端。

最近、何だかそわそわ。

 

隣の部に、同い年の営業のお兄さんが2人いるんだけど、とても性格が両極端。

 

1人は、前回の日記に書いた、色白でちょっとチャラめの喋り方で、ハーフっぽい顔で骨格が素晴らしくて、身長が高い関西人のお兄さん。笑 ちなみに双子座。

飲みに行っても自分のペース。人にタバコ吸ってもいい?って聞いたりしないでガンガン吸ってる。笑

喋り方がチャラいだけじゃなくて、興味がないことには軽薄な対応してくるわな。笑

 

もう1人は色黒でとにかく細くてびっくりするくらい小顔で、一見チャラく見えるけど、性格は真面目でマメで繊細な人。多分乙女座。

不器用でストイックすぎてストレス溜めてタバコやめられなくて。笑

でも宴会で空いたお皿サッて片付けて、人の飲み物の減り方を気にしてくれるタイプ。笑

地方で勉強しかしてなかったって感じで多分遊んでない。笑

 

まあそんな対照的な2人と関わる機会が増えまして。

 

もしかしたら色黒のお兄さんに好意を持たれているのかな…?と思うことがちょこちょこあるんですよ。

 

多分長い目で見て、彼と付き合ったり、結婚すれば、一般的な女子の幸せは全部手に入る気がする。

好きな人にはとことん尽くすタイプだろうし。笑

 

でも、私は軽薄でも一緒にいて、もう~!って言いながら、笑ってられる人の方が落ち着くから、1人目のお兄さんが気になって仕方ないです。

一緒に居て気を遣わなくていいから、めっちゃ楽。

 

死ぬまでラブラブでイチャイチャしたいとかは自分の理想のカップル像じゃないんだよなあ。

自立してるけど、これやりたいなって思う時に背中押してくれたり、自分も楽しそうって思ったら一緒にやってくれる同志みたいな仲がいいんです!!

 

居心地がいいって人それぞれだし。

 

女だから、彼女なんだから、奥さんだから、こうあってくれ!を押しつけられると多分爆発する。笑

 

女だけど、性格がおしとやか!ヤマトナデシコ感!尽くすタイプ!マメ!サラダは必ず取り分けます!

とか全然ないぞ!笑

 

だからそれはそれでいいんじゃない?って言ってくれる人がいるとすごく救われた気分になるし、言ってくれる人は本当に神に思える。

 

そういうわけで、双子座のお兄さんが気になって仕方ないです。笑

最近出張で北海道行きまくって、あんまり会えないけど。

会うと何か自分らしくなくなって、言い方キツくなってしまうの本当に困った(>_<)苦笑

 

でも逆に乙女座のお兄さんがシャイっぷりを発揮して照れ屋全開しながら寄ってくると、客観視できるからすごい勉強になる。笑

 

でもさ、全然オシャレじゃないんだ。爆笑

お願いだからニットのベスト着るのやめよ!笑

色黒でオールバックなのに、赤いチェックのマフラー似合わないよ!笑

 

そしてお願いだから2人ともタバコやめてくれ。笑

一緒に居て楽しいけど、近寄ってくるだけで香ってくるぞ。

 

とか思いながらも、やっぱり気になるんですよね。

暖かくなってきたし、何かイベントでもっと接近できるようにダイエットに励みます。笑

乙女がやめられない病!笑

気になる人はだいたいタバコを吸っている。

だいたいヘビースモーカー。

頭の回転がめっちゃ速い。

意識してるわけじゃないけど、後から聞くとぶっ飛びの高学歴の持ち主。

年齢近いのにそんな日本語使うのか!って驚かされる言葉遣いする。笑
私は危険をはらむなんて言わないよ。笑

極端に色白か色黒。笑
個人的には病気かってくらい色白の人の方が好きなんだけど。笑

身長はめっちゃ高いか170くらいか。

とにかく優しい。これはみんなそうか。笑

関西に縁がある人が多い。
本人が関西出身か両親のどちらかが関西人。

もしくは東海道新幹線の通ってる県。笑

顔はわりとハーフっぽい。笑
どこの国っぽいかはその時により変わるけど。笑

でも英語は全然出来ないから教えてって言ってくる。笑

めっちゃ飲んべえか、酒弱いか。かなり極端。笑

牡羊座か双子座か水瓶座
時々乙女座だったりするけど、その時は先が見えてるから潔く諦める。笑

だいたいしゃべり方がチャラいけど、根は真面目。笑

意外と少女マンガみたいな事してくれる。笑
高い棚に入ってる機器を取ろうとして、取れないのを後ろから、ひょいって取ってニコッとされたら撃ち抜かれるでしょ?!笑

あ、まだまだ27才でも自分はかなり乙女だなって思ってしまった。笑

伝家の宝刀と思って使ってなかった大阪弁で話しかけてしまったよ~笑

向こうも関西人やし、飲みに行った時は大阪弁で喋ってたから何とも思ってなかったやろうけど。

何か気になる人ではあります。
同い年で180近く身長あって、抜けるように色白で黒髪で、頭の回転速くて、双子座。
フットワークめっちゃ軽くて、ハーフっぽい。笑
喋り方めっちゃチャラいけど、根は真面目っぽい。
骨格がめっちゃ好み!!笑

隣の部署だけど、この前飲みに行く機会があってめっちゃ狭い居酒屋だったから隣に座って二の腕めっちゃ触らせてくれたからツンツンしてたけど笑、全然怒らないしなされるがままにしてくれる心の広いお兄さん。笑

あといつ会ってもめっちゃハキハキ挨拶してくれる。

1回飲みに行っただけなのに!!

あとはタバコさえ吸わなければな!!笑

取りあえず、頑張ってバレンタインにアタックしてみようかな。笑

君の名は?笑

最近結構な頻度で夢にうちの部のNさんが出てくる。

 

Nさんは私より5歳くらい年上のイケメンで、黒髪にパーマをかけていて、いつもアパレルの店員さんみたいにオシャレな格好をしている。

 

初めて彼を見かけたのは、今年の4月。

まだ異動したばっかりの私は一目見て、格好良すぎて衝撃を受けた。笑

 

色白やし、オシャレやし、細身やし、タイプど真ん中ですやん!!

 

でも、あんなオシャレな人がうちの本部なわけない。

たまたまヒカリエとかから打ち合わせに来てるだけの人だ…。と思い込んでいた。

 

ところが6月。

本部横断イベントで彼と同じテーブル、隣の席になった。

え、え、この人隣の隣の部署なの?!

と驚いてうちの部のお姉さんに話したら、同じ部だったらしい。名前もやっと分かった。独身で彼女もいないよということまで教えてくれた。笑

 

しかしその頃の私は専ら副部長ブームで、カッコイイ人がいても副部長を超えるなんてことはなかった。笑

ちなみに副部長と彼も前の部署で一緒でオシャレさんだよね〜と言っていた。笑

 

ある時グループの歓迎会で酔っ払った勢いで、部長に「あの部のNさんがうちに来たりしないんでしょうか?」と聞いてみたら、「その人、ずっとうちの部に入れようと思って何度も失敗してるの!今度は本気で何とかするつもり!」と鼻息荒く話していた。笑

 

9月中旬。副部長が隣の隣の部署に異動になって、彼がうちの部に異動になることが分かった。

部長がお節介で本人より先に私に教えてくれた。笑

 

あの…皆の前で言わなくても…。笑

 

10月に本当にうちの部に来て打ち合わせでスケジュール調整を頼まれた。

メールがビックリするくらい丁寧で、読んで大爆笑してしまった。部内で年下の女子に送るメールではないくらいガチガチだった。笑

 

歓迎会で隣座ってくれたんだけど、とにかくめちゃめちゃ気を遣ってくれて、鍋とかサラダとか取り分けてくれるし、飲み物の減り具合に敏感だし、私より女子力高すぎてビックリした。笑

 

ちなみに私は宴会の時に料理を取り分けることは頑なにやらない。

食べたいなら自分の好きなタイミングで自分の好きな量を入れた方が気楽だからだ。

留学してた時にいつもHelp yourselfスタイルで大皿から好きな量を取って食べてた。足りない時はお代わりするし、お腹いっぱいの時は少なく盛る。ご飯を粗末にしない1番合理的なスタイルだと思う。

 

でも日本では取り分けするのが気が利く人という文化だから、誰が取り分けてくれたら、それは食べるけどね。笑

 

そんな訳でオシャレイケメンで優しくて気も遣える人なのに結婚はおろか、彼女すらいないのは不思議だった。笑

 

うちの会社くらいだとそれなりに年収ももらってるので、みんな30になるまでに買い手がついてしまう。

何かそんなに決定的な欠落があるのかな。

 

まあそんな感じで、気になる存在なんだけども、10月中は大した接点も無くて、11月になって、業務入れ替えで席替えがあって、彼のことがよく見える席になった。

 

仕事中にボーッとしてるとたまに目が合う。

でも席に居る時以外も本当によく目が合うのだ。

 

心理学的には偶然が重なると運命だと思うようになるらしいけど。。、、

でも私は本当に好きになった人には目も合わせられないし、上手く話せなくて、冷たい態度をとってしまう。

だから自分からじっと見つめるなんてできない。

 

じゃあ向こうも何か思ってるのか?見つめられてるのか?

分からん…。

 

でも何だか人には上手く伝えられないけど、歓迎会の最後にベロベロに酔った前の部から一緒のお兄さんが「うちの若いのよろしくね!お前ら握手しろ!」と言い出して、なぜか握手する羽目になったんだけど、触った時にその感触がすごく好きな感じで、またこの人の手を握る機会がある気がする、と直感で思った。

 

今日も夢で雨の神楽坂で飲みに行って、彼が一次会のお店を出る間際にお手洗いに行った私の荷物をずっと持って二次会の居酒屋まで来てくれた。

 

つくづく夢の中でまで、何て優しいんだよ!

 

でも男の人に荷物を持たせるなんて最低な行為だと思ってるから、夢が願望の表れだとしたら何でそんなことしてくれたのか分からん。笑

 

あと一緒に大阪に来てくれる夢も見た笑

 

これで何か起きたら面白いよなー。笑

本当に運命の人だったら結婚した時にちゃんと話して笑いたいな。笑

 

何かaikoの歌みたいな今日この頃です。

夏のお土産論批評と、みずがめ座への愛と。

副部長が帰って来た途端にまたレジェンドを作ってくれたのでありのままに記すぜ。笑

副部長は夏休みと見せかけて、先週1週間サンフランシスコに出張に行ってたんだけど、行く前にフライトの時間調べてあげたり、代理店に見積依頼してあげたりしてあげたので、お土産買ってくるね!って言って旅立って行かれたのです。笑

そして今日。

まずガッツリ夏休み取って、北欧に行ってた部長からスウェーデンのお土産でマジパンをチョコで包んだお菓子を頂きました!


f:id:chihirocks123:20160822181420j:plain

ストックホルム空港の袋、めっちゃおされ!笑
さすがに一箱全部食べ切れる自信がなかったので、部内の人に分けたら、脳天を突き刺す甘さがした!とのこと。笑

でも、チョコってどこでも売ってるし、嫌いな人ってあんまりいないですよね。
かなり無難なチョイスだと思うのです!
いや、もらって嬉しいけど、その土地独特のものが欲しいよっていう。笑

それを隣の席のお兄さんに力説してたら、

副部長「じゃあ、これじゃダメかな…?」



f:id:chihirocks123:20160822182004j:plain


って言われて差し出されました。
カカオティー?
どうやって飲むんやろ?
ってまずはそこ。笑

でも、彼はうちの紅茶好きもチョコ中毒もよく分かってた上でこれ選んでくれたんですよ(恐らく)。

それ後でじわじわ分かって来たらめっちゃ嬉しくて!
しかも帰りの空港で買って来たとかじゃないっぽい=わざわざ街中で買ってくれたっていうのがめっちゃ嬉しかった!
気合いが違います!笑

まだ飲んでないけど、週末にゆっくり楽しみます。
ココアだと思うべきなのか、紅茶だと思うべきか。ね。笑


ちなみに箱根のお土産のラスク

部長→シトロン味
副部長→バジル味

をあげた反応は…

部長→あ、ありがとうございます。どこ行って来たの?

副部長→やった~!こっそり持って帰って大切に食べるね♪(満面の笑み)

でした。笑

副部長のコメントと久しぶりの全力スマイルで見事にハート撃ち抜かれました。笑
朝からいいもの見たぞ\(^o^)/
昼休みはウトウトしてる寝顔見て、ああまつ毛長くて可愛いなあとか。
向かいの席の特権ですね✨笑


最近気付いたのは、好きになる人はみんな水瓶座っていう。笑
他の人からは理解されない揺るがない斜め上のセンスを持ってて、みんなに何を言われても自分を貫いてる。笑

ぶっ飛んだこと平気でやってのけるけど、本人はケロッとした顔してるんだよな。
え~それは無いでしょ!ってめっちゃ批判しても、落ち込んでる時に愚痴っても大らかに聞いてくれる。

嘘つけなくて、とても素直だし、女の子らしく居てって言わない。
そのままで面白いから好きだわ~、自分らしく居ればいいよって言ってくれる。

他の人だったらえ?って呆れるようなことも、その感覚面白いね!って言ってくれる。
他の人が見ない角度で自分のことを評価してくれる人たちなんだよな。

だから一緒に居て、とても気楽なんだ~

副部長もグループで仲良いお兄ちゃんも福山雅治佐々木蔵之介尾上松也もみんな水瓶座★笑

ぶっ飛んだ感覚の持ち主だけど、その大らかさに救われるんだよな(’-’*)♪

やっぱり運命の人がいるとしたら水瓶座かもしれぬ。笑
一緒にいてドキドキ恋のトキメキとかはあんまり無いけど、ずっと一緒にいたら、この人の目からこの世界を見たらどう見えるんだろう?
って思いながら、色んなところに行ってみたいと思えるんじゃなかろうか。
早く現れろ~!笑

ちなみに部長はスーパー保守的で秘密主義、心許した人には超絶甘い、典型的な蟹座です。笑

足して2で割ってちょうどええ二人なんだよなあ。笑

何やかんやありますが、今の部署でよかった(*^^*)
異動決まった時はすごく嫌だったけど、やっぱり素敵な上司たちに可愛がってもらえて幸せです♥

明日からもがんばるo(`^´*)