読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andante Diary

毎日を哲学しながら一歩前進の記。たまにフィクションもあるかも。

呪縛と魔法 ~女の子らしくって何やねん~

ずっと放置してたけどこれからぽちぽち更新します。笑

 

去年までずっと何だか言葉にできない苦しさを抱えていたのが、

今日やっと原因がふわーっと見える瞬間があった。

 

私はずっと女の子らしい性格とは程遠くて、

声も低くて女の子らしくないし、

好きな服も女の子らしくないし、

髪の毛も面倒くさがりだからすぐ切ってしまうし、

男子の前でも割と堂々と自分の意見を言うし、

男子と同じくらいかそれ以上によく食べるし、よく飲む。笑

 

でも自分に嘘つけないから隠さずにやってきたのが女の子らしくなくて、男の人から見たら全然可愛いって思えないからいじられ役にされてきたんだろうなって思ってた。

 

それはそれで確かに一理あるんだけど。笑

 

去年までの部署では周りに自意識の高い女の人たちと、

女は女の子らしくあれって男の人たちに囲まれてて、

自分がそのレールに乗れなくて苦しい思いをしてたんだ。

 

そのままでいいじゃんっていう人もたくさんいた。

ちーちゃん見てると癒されるのー♡って言うおばちゃんもいた。

みんな嘘、建前で言ってると思ってた。

 

日本人の奥ゆかしい大和撫子なら、大人しく3歩下がってついていくのが流儀なのかもしれない。

でもそんなのに乗れないで、自分に素直にいることしか出来なかった。

そんなレールに乗れるのは、自分をストイックに律して男の人について行こうって決心できる人だけなんじゃないかって思ってた。

そんなの言葉が通じても、別の人種だくらい。

 

でも異動してからの部署では、本当に違う。

前の日記に書いた通り、本当におおらかな人たちばかりだ。

 

部長が私以外にも前の部署から引き連れて来た人たちがいるから、

最初くらい猫被ってようと思ったのに、食いしん坊もすぐバラされてしまったし、

嘘つけないのもすぐ露呈してしまった。笑

 

それでも、みんな、そのままのちーちゃんで十分面白いじゃん!って言ってくれた。

 

今の部署は女の人が少なくて、圧倒的に30代以上の男の人たちに囲まれてる。

 

元々女の人は嘘つくのが上手いから、言ってることの信憑性が分からなくて、なかなか心を開けない性格だったけど、今のお兄さんやおっちゃんたちに囲まれてる環境は私に嘘ついてきたり、変な見栄張ったり、お世辞言ったりしても何も得しないのが分かるから、言ってることはきっと本心からなんだろうなって思える。

 

部が始まってすぐの頃、副部長に日本酒が好きです!って言ったら、すごく興味持ってもらえて嬉しかった。

世間一般の人たちは日本酒が好きって言ったらガチの酒飲みだと思う。

だから26歳で若いのにぐいぐい日本酒を飲んでいる女子、って男の人に言ったらちょっとえ?カルーアとかじゃなくて?カシオレじゃなくて?日本酒???ってなるんだ。笑

要は大体引かれる。笑

でも副部長は、「そんな若いのに日本酒好きなの?!いいね!」って言ってくれた。

何ならその後、プライベートで九十九里に行ったお土産が日本酒だったくらい私の酒好きをウエルカムしてくれた。笑

 食いしん坊もネタにして楽しんでくれたし、でも全然食べれない~って言って気を遣わなきゃいけない女の子より全然いいって。笑

 

やっぱり最初のヒーローはやっぱり副部長だったんだな。笑

 

最近スパルタ婚活塾を読んで、一回頑張って女の子らしくするために髪を伸ばしてみた方がいいかな…。

やっぱり王道のストレートのロングがいいんだろうか。

と思って頑張ってたんだけど、何せ今の時期の日本は湿度がすごい。暑いし、すぐ汗が出る。

肌が弱いので、首筋とか汗かくとすぐ痒くなってしまって、我慢できずに掻いてしまうと真っ赤になるので、めっちゃ人に心配されるんだ…。

もはや死活問題だ。苦笑

 

なので、今回は渋々諦めてさっさと髪切ってまたいい感じのボブに戻すことにした。

 

でも一応、男受けってものを考えてる時期なので、お昼ご飯を食べながら、同じグループのお兄さんたちに理想を聞いてみた。

自分で聞いておいてあれだけど、なかなか個性が強い二人だ。笑

たぶん、この二人の言うことが日本のメンズのスタンダードじゃないと思いながら笑、念のために聞いてみたんだけど、結局ロングで無理矢理女の子らしくしなくてもいいんじゃない?似合ってる方が大事だよ~って言われた。笑

 

趣味も多いし、話してて楽しいし、素直にあれこれ言ってくれる方が気負わなくていいから楽だよ?って言ってくれた。

それが、すごく嬉しかった。

うわーん、今思い出して涙がボロボロ出てくる。

 

ずっとずっと呪縛みたいに女の子らしくいなきゃって思ってたのに、

このままでいい、無理しなくていいよって言ってくれる人がいるの分かって嬉しかったんだ。

 

こんな自分だからダメなんだってずっと思い込んでたのに。

だから頑張って変わろう変われば何とかなるって思ってたのに。

自分だけの問題じゃなくて、相手の捉え方もあったんだ。

 

うん、わかってる。これがスタンダードな意見ではないであろうという前提も。笑

でも、全員が全員女の子らしくいてほしいって思うわけじゃないって分かっただけで十分だ。

自分だって、男らしくてグイグイ引っ張るタイプの人苦手やんかいっていう事実を思い出せば、そら男の人だってそうやろってツッコミ入れられても変じゃないんやけどな!!笑

 

なんか初対面なのに、めっちゃ好きとか面白いね!って好感持ってくれる人、最近出会う人に多くなったかも。笑

 

無理して周りの好みに合わせるために自分を曲げなくていいんだ!

分かってたことだけど、当たり前のことなんだけど、すごく楽になれた。

 

周りの人たちに感謝だ~!
でも当たり前を当たり前だと思わずに、向上心を持って日々一歩ずつ前進できたらなって思います。