読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andante Diary

毎日を哲学しながら一歩前進の記。たまにフィクションもあるかも。

世界をちょっと広げてみた

最近楽しかったあれこれを。

 

ホットヨガ体験

 

毎週1回は何かしら飲みに行っていて、どんどん太ってきたんだけど、日本の夏は暑いし湿気が高くて走りたいという意欲が削がれてきたので、何か別の身体を動かす方法…って考えていたら、吉祥寺のホットヨガスタジオの回数券が格安でゲットできまして。3ヵ月で9回分。

 

前から猫背がひどいせいで、肩こりと腰痛と頭痛に悩まされていて、今年の始めにいつも行ってる美容院の美容師のお兄さんに話したらヨガを勧められたけど、ふーんって感じだった。笑

 

でも、新しい趣味も開拓してみたいなーって思ってたから、よっしゃ行ってみるか!と思って、ウェアとかもよく分からないから取りあえずエアリズムのブラトップとランニングの時に履いてた膝丈パンツで行ってみた。

 

いざ、スタジオに入ってみると、室内の気温は37度、湿度は70%近くあって、何もしないで座ってるだけで汗が滲んでくる。

先生が入ってきて、レッスンが始まると全身から汗が尋常じゃなく噴き出してきた。

しかも私は他の人より相当汗っかきだったらしい。

普段、よっぽどのことがないと外出て汗かくようなことしないから、全然自覚がなかった。笑

タオルは絞れるくらいビショビショになってたし、行く前に買った1リットルのお水は3分の1くらいしか残ってなかった。

 

若い人もたくさんいたし、男の人も結構いて、びっくりした。

ビギナークラスだったから、先生もゆっくりやってくれたし、出来なくても全然平気だった。

終わってから一目散にシャワー浴びに行って、帰ってすぐに寝てしまった。

でも起きて驚いたのは、今まで重かった肩こりが全然無くなってたのだ!

 

こんなもんか~って思って行ったけど、後から思うと普段汗かくことなんてそんな無いし、レッスン中は何も考えなくていい、というか汗早く拭きたいとお水よりポカリ持って来ればよかったな…ってことしか頭になくて、余計なことに頭使わなくてよかったからすごくすっきりしたし、肩こりも無くなって一石二鳥だった。

 

そこのスタジオは割と料金設定が良心的だし、お試しが終わっても通おうと思う。

新しい趣味にもなるしよかった。笑

 

 

②副部長会をやってみた

 

大好きで心から尊敬してる向かいの席の副部長と遂に飲みに行った!笑

いや、サシ飲みじゃなかったけど。笑

というのも、彼は名古屋の大学出身で、私が懇意にしてる前の本部長秘書のお姉さん(S姉さん)の先輩だったのだ!

名古屋なのに、東京で引き合わせられるとは世界は狭い。笑

二人とも頭が切れて、サバサバしてて、話は面白いし、すごい酒飲みだ。笑

だからずっと会わせたらすごく意気投合する気がしてた。

 

で、6月頃に副部長に「接待で使う新橋のお店探して?今日この後行くの…」って1時間前に連絡来て、新橋とか全然テリトリーじゃないのにどうしようって思いながら食べログ眺めて探してたら、前に東京カレンダーで見た神楽坂のお店の新橋店が見つかって、電話してみたら空いてるって言うので、そこに行ってもらった。

 

翌日、お礼言ってくれて、「すごくいい感じのお店だったよ~!どうやって見つけたの?」って聞かれたので、経緯を教えたら、「じゃあ神楽坂のお店、今度暑気払いしに行こう~!」って誘ってくれたのが流れ流れて昨日になった。笑

 

S姉さんとは先週金曜日にも飲んでて、カウンターの日本酒ばっかり出てくる炉端焼き居酒屋に行ってた時に、副部長と飲みません?って誘って、ネイルの予約してたけど笑、副部長はなかなか捕まる人じゃないからって説得して来てもらった。笑

 

あとなぜか副部長が委託で来てくれる仲良いお兄さんを呼び出して4人で飲んでた。笑

 

結果的に名古屋の話ばっかりだったけど、二人とも私の思い通り意気投合してくれて、すごく楽しそうにして帰ってくれたし、副部長はいつもセーブしてるみたいだけど、めっちゃ飲んでヘベレケになって、お金は後でいいよって言ってくれたけど、たぶんあれはご馳走してくれるつもりだろうなって空気出しながら上機嫌で電車に乗っていった。笑

 

私は大好きな人たちの仲に入ってまた輪を広げられたし、料理もお酒も美味しいお店でしかも禁煙っていう最高の環境にかなり酔えたし楽しかった!

 

賢い人たちと飲むのは本当に楽しい。

振る舞いを見ていて勉強になることがたくさんある。

 

S姉さんは性格的に何か同じニオイがするな~って思ったら女子校出身だった。やっぱりか!笑

女子校出身の女子はみんなサバサバしておっさんみたいな性格してる。

男の人に媚び売ったりしないし、言いたいことはハッキリ言う。

自分の好きなことを追求したら右に出るものはいないのでは、くらいオタク気質だし、好きなもののためなら恐ろしいフットワークを発揮する。

だから話してると結構すぐわかる。笑

 

副部長はそういう女の人の方が好きなので、すごく気が楽だった。

 

無理して女の子らしさを求められても無理やねん…

だからいつだって自分らしく。

そういう人に囲まれて過ごす時間は最高だ。

 

姉さんが来るまで、副部長と二人っきりだったので、前の会社辞めてからうちに入るまでの経緯とか話せて、でも自分に話してくれてありがとうってリアクションだったので、すごくすっきりした。

話す相手は見定めてるけど、この人にだけは知っておいてほしいって思ってたし、思ってるようなリアクションしてくれたので、ほっとした。

 

今日から4連休だし、来週も木・金は研修だから実質3日間何とかやりすごせばあっという間だ。

部長も副部長もリーダーもいないし、行っても退屈な3日間だろうけど。。。

再来週、二人が帰ってきたらもらえるであろう、お土産を楽しみに生き延びよう。笑

 

世界は自分が思ってるより退屈じゃない。

たくさんのときめきと発見で溢れている。

ただそこで、行動できるかできないかにかかってる。

 

だから明日は出かける。

暑いけど。面倒だけど。

その向こうにある楽しいやワクワクに出会うために。