読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andante Diary

毎日を哲学しながら一歩前進の記。たまにフィクションもあるかも。

25才の夏の記録<前編>

また1年も放置してしまってログインの仕方が分からなくなってた!笑

毎年夏になると文章書きたい欲が沸くようなことが起きるね。笑

夏は苦手だ。
自律神経失調症の症状が出て、生活に支障が出るんだけど、誰にも言えなくて辛い!

今年はドライアイもひどくて、二時間に一度は目薬射してるよ。

でも今年はちょっと違う。

新卒で入った会社を理解のない上司に追い出されるように辞めたのが、去年の年末。

そこから、引きニートしながら転職活動して、日本人なら誰でも知ってる通信の会社で事務職として潜り込むことに成功した!ひゃっほう!!笑

イケイケの外資ベンチャー企業にいたのに、一転して日本的な大企業に入ったんだけど、定時5時半に帰れるし、仕事は簡単だし、給料は前より全然良くなったし、周りはみんな高給取りな人たちだから、心に余裕あってめちゃめちゃ優しい。笑

しかも最年少だから、どこに行ってもご飯ごちそうしてもらえる\(^o^)/

夢みたいな職場だ。

入って1カ月もしないうちに、採用してもらった部署が解散してしまって、本部の取りまとめをしてる部署に異動になった。

ぶっちゃけSEさんについて行きたかった。

異動先の部署は女の人が多かったから。

理由はこれに尽きる。笑

私はなぜか10才以上年上の男の人にめちゃめちゃ可愛がられやすく、中でも40代以上になると俺が余計面倒見てやるよ!って上司たちになる。笑

女子校出身だけど、女の人が何考えてるか分からないし、平気で矛盾してることを言ってのけるのに納得行かなかったりすると理解に苦しむ。

いや多分、自分も少なからず言ってるんだろうけど!笑

でも実際に異動したら、確かに面倒な人もいるけど、他の部署の同じ仕事してる事務さんより仕事少ないし、頼れる人もたくさんいるし、スーパーラッキーだった!笑

というわけで、今年は何とかこの暑さに負けず毎日出勤して生き延びている。

まずはこのブログの更新をもって生存報告とさせて頂きます。笑

後半へ続く。