読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andante Diary

毎日を哲学しながら一歩前進の記。たまにフィクションもあるかも。

幻のケーキを求めて

午後休をもらって、神楽坂の奥地にある月に7日くらいしか開店しない、幻のケーキ屋さんカーヴァンソンに行って来ました!
パティシエのこだわりがすごすぎて、毎日営業するキャパがないそうで渋々不定期営業だそうで。


f:id:chihirocks123:20170315182254j:image

 

13時開店で12時半くらいに着いたけど既にすごい行列!
15人くらいは並んでたかな。

 

でもケーキ屋さんだし、すぐ入れるでしょって思ってたら、入店まで2時間半かかりました。笑
考えが甘かったな。ケーキ屋さんだけに。笑

たまにしか開いてないから、みんな5000円以上とか買って行くんですね…!

何より店員さんが手際悪すぎたのと、オーナーのこだわりが強すぎて、包装とかめっちゃ時間かかるっていう。笑

お店に入る頃には膝から下の感覚がなかったです。笑

 

大人買いしてお店出たのはいいけど、ご飯も食べてないし、足の感覚もなくて、頭が回転しなくて方向感覚も失う寸前で、足が全然動かないし、どこ歩いてるかも分からなくなってきて、帰る前に気絶するかと思ったけど、何とかベローチェにたどり着いてパスタ食べてやっと回復!笑

 

失神する前に電車に乗って、座ってるうちに足の感覚が戻って来て、無事に生還。笑

もはや高尾山でも登ってきたのかレベルの疲労感。

そして買って来たケーキを食べてます!


f:id:chihirocks123:20170315182311j:image

種類がたくさんあって迷ったけど、今日は、
ミルフィーユバニラ
あまおうのショートケーキ
アメール80%
カーヴァンソン風トライフル
をゲット!高かったぞ!!笑
何とショートケーキ1500円。でも大きいから許す!笑


多分人生で後にも先にもこんな高いケーキを買うことは無い気がする。笑

 

30分しか持たないアメールから食べてます。
チョコが濃厚で甘過ぎなくて大人の味でめっちゃ美味しい… !


さすがジャン・ポール・エヴァンの弟子!!
チョコへのこだわりがすごい。

他のケーキも食べるの楽しみ!

もう1回行くならもう少し暖かい時期にご飯食べてから行きたいな。笑

個人的にはアテスウェイとかレモンドロップとか日本人向けの味のスイーツの方が好きだなあ。

 

フランス仕込みの本格スイーツが食べたい人はぜひ( *・ω・)ノ